>入金不要ボーナス特集はこちら

オンラインカジノで副業する為に安定的に稼ぎやすい必勝法

オンラインカジノで副業する為に安定的に稼ぎやすい必勝法

オンラインカジノは手軽にカジノのゲームを”楽しめる”サービスです。しかしここで、確率を基にしたシステム的運用を導入すれば、”稼げる副業”のサービスに変わります。

そこで今回は、オンラインカジノで副業として安定的に稼ぐための必勝法・攻略法について説明します。

おすすめ人気オンラインカジノ

オンラインカジノに入金するのは不安という初心者も多いと思います。当サイトで紹介しているオンラインカジノは海外の厳しいライセンスを取得していますので安全に入金できます。

しかも、オンラインカジノ歴7年の管理人が頻繁に利用しているサイトなので間違いなく安心で安全性に自信あります。

▶ ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

登録で入金不要ボーナス30ドル貰える

今ならアカウント登録するとボーナス30ドル貰えるから試しにスロットなどがプレイできる。ゲームの種類はバカラやスロット、ポーカー、ルーレットなど1000種類以上。クレジットカードで簡単入金できる。VISA・Master Cardで入金可能。

>【公式】ベラジョンカジノ

▶ カジノエックス

カジノエックス

入金ボーナスが魅力!何度も貰える!

カジノエックスは入金時に200%ボーナスが貰えますので、多くのゲームでプレイしたい人や攻略法の練習に最適かも。JCBカードでも入金できます。登録時コード【sanjox45と入力で入金不要ボーナス45$プレゼント。

>【公式】カジノエックス

▶ カジノシークレット

カジノシークレット

初回入金した金額の50%をキャッシュバックしてくれる

オンラインカジノで大勝負しても負けることは多々ありますよね!敗者復活戦のような50%キャッシュバックがあります。アカウント内の残金が0になったら発動。出金もできるキャッシュバックはどこのオンラインカジノにもない魅力♪

>【公式】カジノシークレット

▶ クイーンカジノ

クイーンカジノ

銀行振込で入金可能!便利すぎて癖になる

オンラインカジノの入金方法に銀行振込があれば…と思う方に朗報です。クイーンカジノでは国内銀行振込で入金できるので振込したらすぐにアカウントに反映します。反映まで約1時間程度です。但し銀行営業時間内に限ります。

>【公式】クイーンカジノ

オンラインカジノでは勝率の高いゲームを選ぶべし

オンラインカジノで稼ぐには勝率の高いゲームを選ぶ

オンラインカジノといっても、さまざまなゲームがあります。スロットマシンは大当たりが期待できますし、ブラックジャックなどのカードゲームは戦略を楽しめます。

しかしオンラインカジノで副業として安定的に稼ぐのであれば、楽しさよりも勝率の高いゲームを選ぶべきです。

副業として取り組むのに適しているゲームは以下の2つです。

勝率の高いオススメのゲーム
  • ルーレットの赤黒(赤と黒のどちらのポケットにボールが落ちるか当てるゲームで勝率はほぼ半々)
  • バカラ(こちらも勝率はほぼ半々)

これらのゲームが副業としてオススメの理由は2つあります。

1つ目はルーレットやバカラは1回のプレイ時間が短いので、副業として取り組む時間が少なくても多くプレイできるからです。

そしてもう1つの理由は、確率がほぼ半々であれば、システム的な賭け方ができることです。

副業として”安定的に稼ぐ”ためには、資金を増やし続けるシステムが必要になります。

関連⇒オンラインカジノのルーレットで1日1万円稼ぐ方法を伝授!

副業として安定的に稼ぐには賭け金をコントロールすべし

オンラインカジノで稼ぐ必勝法

安定的に稼ぐゲームを選んだら、次は具体的な必勝法・攻略法を選びます。オンラインカジノでは実に多くの必勝法・攻略法が試されています。

しかし、ここでひとつ理解しておきたいのは、オンラインカジノのゲームは、運に左右される要素があるので”完全な”必勝法は存在しないということです。

もちろん、ブラックジャックのカウンティング法(勝率が高まった時に賭け金を増やす方法)のように、カジノ側にも必勝法として認知されている攻略法はあります。

あるいはモンテカルロ法(システム的に賭け金をコントロールする手法)のように、カジノを破産させたとも言われる方法もその有効性の高さで知られます。

カウンティングに関してはオンラインカジノでも機能しないように対策を立てていますし、モンテカルロ法は利益を確定するまで時間がかかることがあります。しかしこれらの攻略法に共通するのは、「勝率の変化に応じて賭け金を増減している」ことです。

感覚的には、負け続けているならば次のプレイで勝つ確率は高まるように感じます。これは確率的には正しくありませんが、現実的にはほば当てはまります。

たとえば使用するカード枚数が決まっているブラックジャックの場合には、カードが減り続けることで、次のプレイの勝率は変化します。しかしルーレットもバカラも、何度プレイをしても次の勝率は変わりません。つまり負け続けたとしても、次に勝つ確率はほぼ半々と変わらないのです。

しかし確率には「大数の法則」というものが働き、半々の確率であれば勝つ回数と負ける回数はプレイ回数が増えるに従い、同じ回数に近づいていきます。これを利用して、ルーレットやバカラで賭け金を増減させて”副業として稼ぎ続ける”システムを構築できます。

ある独立的に起こる事象について、それが大量に観察されればある事象の発生する確率が一定値に近づくということであり、これを大数の法則といいます。

引用元:コトバンク | 大数の法則

関連⇒オンラインカジノは還元率が高いけど勝てない理由

具体的なオンラインカジノ攻略法(マーチンゲール法)

それでは具体的なオンラインカジノの攻略法について説明します。

有名な攻略法に「マーチンゲール法」がありますが、モンテカルロ法のように時間をかけず、ひとつのプレイが終わるのが特徴です。

マーチンゲール法とは?
確率が(ほぼ)半々のゲームにおいて、単純に勝つまで賭け金を倍に増やしていく方法

ルーレットの赤黒を例にしてマーチンゲール法を見ていきましょう。

先ずは、赤か黒どちらかに賭け続けます。

ルーレットのマーチンゲール法

最初に1ドルを賭けるのであれば、外れたら次は2ドル賭ける⇒また外れたら次は4ドル賭ける⇒8ドル賭ける⇒16ドル賭ける…というように当たるまで賭け金を倍にします。

最後に当たれば、それまでの負けをすべて回収して最初の賭け金である1ドルが利益として残ります。

【掛け金を1ドルで始めた場合】

ゲーム回数 掛け金($) 勝敗 残高利益
1回目 1 負け -1
2回目 2 負け -3
3回目 4 負け -7
4回目 8 負け -15
5回目 16 負け -31
6回目 32 負け -63
7回目 64 勝ち +1

最初に2ドル賭けた場合は2ドルが利益として残ります。

【掛け金を2ドルで始めた場合】

ゲーム回数 掛け金($) 勝敗 残高利益
1回目 2 負け -2
2回目 4 負け -6
3回目 8 負け -14
4回目 16 負け -30
5回目 32 負け -62
6回目 64 勝ち +2

勝つまでが1サイクルとなり、買ったらまた最初に戻って賭け始めます。

つまり、最初の賭け金分が利益となり、1ドル賭けなら利益は1ドル、2ドル賭けなら利益は2ドルと言う事になります。

マーチンゲール法のデメリット

マーチンゲール法の欠点は、負け続けると賭け金が急速に増えることです。10回連続で負けたら、11回目の賭け金はなんと1,000倍以上になります。資金も相当量が必要ですが、致命的な欠点はテーブルの賭け金の上限に達すると、そこでこの方法は終わってしまうことです。

そしてオンラインカジノでは10回以上連続して負け続けることは、決して珍しくありません。たとえ1,000回に一度でもマーチンゲール法が破綻すれば、そこで多くの資金を失うことになります。

多くの場合には少額の勝ちであるが、負ける時は大敗する。負けが連続するとたちまちパンク、もしくはテーブルリミットと呼ばれる賭けの上限に達してしまう。

引用元:Wikipedia | ベッティングシステム

参考⇒オンラインカジノは稼げるのか?イカサマや遠隔の危険性はないか

マーチンゲール法の攻略法

それでも工夫次第では、このマーチンゲール法は使えます。たとえば、最初から10回連続で赤が出ているルーレットで赤に賭ければ良いのです。

オンラインカジノではそれまでの結果がデータとして表示されています。ルーレットであれば、どの数字が出てきたのか履歴が表示されるのです。

また複数のテーブルがあるので、どこかしらに10回連続で同じ色が出ているルーレットを見つけることができます。

自分なりのオンラインカジノ攻略法を作ること

かじの君

いよいよ具体的な攻略法作りの話に進んでいきますよ!

運の要素が絡むゲームでは、完全な必勝法は存在しません。しかし、オンラインカジノで副業として稼ぎ続ける可能性が高い攻略法は生み出せます。

ただし、そのようなシステムは退屈でつまらないものですし、カジノが好きな人はシステム的に賭けることを敬遠します。

それゆえに負ける人は負け続けますし、一部の人が副業として稼ぎ続けたとしてもオンラインカジノは存在し続けます。

ルーレットで37分の1の確率に賭ける

ルーレット

それでは具体例で、副業として稼げる攻略法作りの説明をします。一例として、ルーレットの緑のポケットに賭ける方法を取り上げます。

ルーレットには赤と黒の、数字が書かれたポケットがそれぞれ18個ありますが、それ以外に緑のポケットがあります。この緑のポケットには数字の0あるいは00が書かれていますが、ヨーロピアンタイプはひとつ(0のみ)、アメリカンタイプはふたつ(0と00)です。

オンラインカジノではヨーロピアンタイプの場合が多いようなので、ヨーロピアンタイプのルーレットで説明します。

緑に賭けて当たれば配当は36倍、つまり1ドル賭けて36ドルが手元に残ります。確率は37分の1です。

賭け金の増やし方

賭けをスタート!
緑が連続で19回出ていないテーブルを探して、賭けをスタートします。最初の賭け金は1ドルです。そして18回目までは毎回1ドルずつ、緑にボールが落ちるまで賭け続けます。
勝てなければ賭け金を2ドルに
もし18回目まで当たりが出なければ、19回目からは賭け金を2ドルに増やします。この時点で損失は18ドルです。
賭け続ける
賭け金を2ドルに増やし18回目で当たりが出れば、利益は2×36−2×18−18=18ドルとなります。投じた資金は2×18+18=54ドルなので、利回りは33%です。ここで外れたら、連続して55回の外れとなります。
賭け金を6ドルに増やす
18回目も外れなら賭け金は6ドルに増やします。その後18回目で当たれば利益は、6×36−6×18−54=54ドルとなり、投じて資金は54×3=162ドルなので利回りは33%です。外れた連続回数は73回となります。
賭け金を18ドルに増やす
6ドル賭けて18回目が外れたら、次は3倍の18ドルを賭けます。

このように18回ごとに賭け金を3倍にすると、利回りは常に33%を確保できる計算です。

利回りを一定に

この攻略法の利点は、投じる資金がそれほど高額にはならない点にあります。さらに利回りを一定にすることで、副業として取り組んだ時に安定的に稼ぎ続けることが可能です。

最初に19回連続緑が出ていないテーブルを選んだのは、単に少しでも勝率を高めるためです。何度か試行して、その結果次第ではもっと回数を減らしてもよいでしょう。

関連⇒【ジャンル別】おすすめオンラインカジノランキング【10選】

【まとめ】オンラインカジノで副業する為に安定的に稼ぎやすい必勝法や攻略法①

副業としてオンラインカジノで稼ぐコツは、短時間で多くのプレイができ、勝率が高いゲームを選ぶことです。そして必勝法・攻略法の肝となるのは、勝率の上昇に合わせて賭け金をいかに増やすかということになります。

ポイントは賭け金がさほど高くならないこと、利回りをなるべく一定にすることです。この条件に合う必勝法・攻略法で運用すれば、安定的に副業として稼ぐことが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です