>入金不要ボーナス特集はこちら

オンラインカジノのルーレットで1日1万円稼ぐ方法を伝授!

オンラインカジノのルーレットで1日1万円稼ぐ方法

オンラインカジノのルーレットは、勝てそうで勝てないと思うことはありませんか。もしかするとそれは、明確に目標を立てていないのが理由かもしれません。

そこで、オンラインカジノのルーレットで稼ぐためにはなぜ目標を立てる必要があるのか、そして具体的に1日に1万円を稼ぐための方法を説明します。最後までご覧いただければ、すぐに実行できると思います。

おすすめ人気オンラインカジノ

オンラインカジノに入金するのは不安という初心者も多いと思います。当サイトで紹介しているオンラインカジノは海外の厳しいライセンスを取得していますので安全に入金できます。

しかも、オンラインカジノ歴7年の管理人が頻繁に利用しているサイトなので間違いなく安心で安全性に自信あります。

▶ ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

登録で入金不要ボーナス30ドル貰える

今ならアカウント登録するとボーナス30ドル貰えるから試しにスロットなどがプレイできる。ゲームの種類はバカラやスロット、ポーカー、ルーレットなど1000種類以上。クレジットカードで簡単入金できる。VISA・Master Cardで入金可能。

【公式】ベラジョンのはこちら

▶ カジノエックス

カジノエックス

入金ボーナスが魅力!何度も貰える!

カジノエックスは入金時に200%ボーナスが貰えますので、多くのゲームでプレイしたい人や攻略法の練習に最適かも。JCBカードでも入金できます。登録時コード【sanjox45と入力で入金不要ボーナス45$プレゼント。

【公式】カジノエックスはこちら

▶ クイーンカジノ

クイーンカジノ

銀行振込で入金可能!便利すぎて癖になる

オンラインカジノの入金方法に銀行振込があれば…と思う方に朗報です。クイーンカジノでは国内銀行振込で入金できるので振込したらすぐにアカウントに反映します。反映まで約1時間程度です。但し銀行営業時間内に限ります。

【公式】クイーンカジノはこちら

オンラインカジノのルーレットで稼ぐための目標はなぜ必要なのか?

オンラインカジノで稼ぐ為の目標

オンラインカジノのゲームはどれも、運に左右される要素が大きいものです。もちろんルーレットも同じで、大きく稼ごうとすると必然的に大きなリスクを取ることになります。

そのリスクも長期にわたれば平準化されますが、短期的には相当額の損失を出すことになりますし、それに耐えられる資金を持っているかという問題が出てきます。

そこで、自分の資金も加味したうえで、どの程度のリスクを許容できるのかを明確にしなければなりません。そしてリスク許容度が決まれば、期待できる利益もある程度は算出できるようになります。

その期待できる利益こそが、目標というわけです。つまり目標を定めるということは、自分のリスクを明確にするという目的につながります。

参考⇒オンラインカジノは換金手順!リアルマネー換金できる

目指すは1日1万円の稼ぎ

オンラインカジノにはいろんな人が挑戦しています。とにかくゲームを楽しみたいという人から、生活費を稼ぐほどの利益を出せる人まで、さまざまです。

しかし、着実に稼ぐためには本格的に取り組まなければなりませんし、そうなるとその努力に見合う報酬が必要です。

なぜ1日に1万円なのか

オンラインカジノのルーレットで稼ぐためには、それなりの技術を習得しなければなりません。継続的に稼ぐためには、運に頼ることはできないからです。

そのためには時間も必要ですし、投じた時間に対するリターンを回収するというのは、オンラインカジノで利益を出すためには必須の考え方です。

会社での仕事が終わり、家で過ごす時間にもコスト意識を持つことが大事です。心身ともにベストなコンディションに維持して仕事に取り組むための、貴重な時間をルーレット攻略に費やすわけです。その報酬としては、1日あたり1万円が妥当ではないかと考えます。

1万円はプロとして生活する上でもひとつの目安に

コストに見合うリターンという意味のほかに、1日1万円を目指す理由は、プロとして稼げるかどうかの目安になるというものがあります。

生活費としてオンラインカジノのルーレットで稼ぐのであれば、1日1万円は必要になるでしょう。これはオンラインカジノに限らず、FXといった投資活動にも通じる目安と言えます。

関連⇒オンラインカジノは換金できる!副業としてお金を稼げる

オンラインカジノのルーレットで1日1万円稼ぐ具体的な手順

オンラインカジノのルーレットで1日1万かせぐ手順

1日に1万円の稼ぎを目指す理由をはっきりとさせたところで、具体的な手順の説明に移ります。

まずはルーレットの攻略法と資金計画について

 オンラインカジノのルーレットで1日に1万円を稼ぐとなれば、それなりの手段が必要です。

ルーレットには多くの戦略がありますが、それぞれリスクや投資効率が違います。そして戦略によって、必要とする最初の資金も変わります。

関連⇒オンラインカジノの軍資金と始める前の準備

おすすめはマーチンゲール法

1日に1万円と目標を立ててオンラインカジノのルーレットに取り組む場合、おすすめの戦略はマーチンゲール法です。これは連敗による損失をたった1度の当たりですべて回収したうえで、最初に賭けた金額を利益として得られる方法となります。

もちろんマーチンゲール法には致命的な欠点があります。連敗が10回も20回も続くと、賭け金が膨大な金額になりテーブルの賭け金の上限に達してしまうことです。

そこで賭け金が膨らむリスクを、その賭け金を分割する方法で低減させる戦略を説明します。

マーチンゲール法の説明

その前にマーチンゲール法の説明を簡単にします。ルーレットの赤か黒のどちらか一方に賭け続けて、外れたら賭け金を倍にして、当たれば賭け金は最初に戻すというシンプルなルールです。

たとえば最初の賭け金が1ドルであれば、連敗することで1・2・4・8・16・32・64と増えていきます。そして当たりが出れば、最初の賭け金である1ドルを得るというわけです。

※マーチンゲール法については下記の関連ページでより詳しく解説しています。

関連⇒オンラインカジノで副業する為に安定的に稼ぎやすい必勝法

最初に何ドル賭けるべきか

マーチンゲール法は最初の賭け金が大きくなると、少しの連敗で賭け金は膨大な額になってしまいます。かといって、最初に1ドルだけを賭けるとなると、1万円を稼ぐためには100回ほど当たりを出さなければなりません。

そこで最初の賭け金を10ドルに設定するとします。10回当たりが出れば、1万円は達成できます(2019年のドル円相場はおよそ1ドル=110円前後)。

しかし最初に10ドルを賭けるとなると、5連敗すれば賭け金は160ドルにも増えます。さらに外れを引くと320ドル、その次は640ドルです。

ここまでくると、わずか10ドルを得るためにリスクを取りすぎると考えるべきです。オンラインカジノは投資と同様に、リスクをいかに抑えるかを考えなければなりません。

そこで連敗により増加した賭け金は、分割をして対処します。

マーチンゲールの分割方法

具体的に次のように分割します。

1回目 10ドル 外れ
2回目 20ドル 外れ
3回目 40ドル 外れ
4回目 80ドル 外れ

ここで40ドル+40ドルに分割します。それぞれ2連続して外れたらさらに分割することを繰り返し、すべての賭け金がなくなるまで繰り返します。賭け金がすべてなくなれば、最初の10ドルが利益として残ることになります。

目安は1日5時間

オンラインカジノのライブカジノは、ルーレットの1回のプレイ時間はおよそ30秒です。1時間に120回プレイできることになります。この120回のプレイで20ドルの利益を出すことを目標とします。

つまり平均して60回で1セットを終了させるのが目安となります。

プレイヤーに有利な状態でスタートする

ルーレットの過去の出目

ルーレットを始める前に確認することがあります!稼ぐためには必須です。

オンラインカジノのルーレットを始める前に、まずはプレイヤーに有利な状態でスタートさせる必要があります。赤と黒のどちらに賭けるのかを決める時、どちらに偏りがあるのかを確認するということです。

オンラインカジノのルーレットでは、それまでの出目のデータが表示されています。赤と黒それぞれが何%の割合で出ているのかが表示されているということです。

そこでたとえば、赤が45%で黒が53%となっているルーレット台があれば、その台を選びます。オンラインカジノのルーレット台はいくつかあるので、それぞれをチェックするとよいでしょう。

上記の場合には赤のほうが出目が少ないので、これからは黒よりも赤のほうが出る数は多くなることが予測されます。

マーチンゲール法の分割による戦略は、2連続の外れを2回の当たりで回収するシステムになっています。つまり単純なマーチンゲール法とは異なり、外れの回数と当たりの回数がほぼ同じにならなければ、利益は出ないということです。

そのためにも出目のデータをチェックして、優位性のあるほうに賭ける必要があるのです。

とはいっても、赤と黒の出る確率は同じであることに変わりはありません。つまり、赤に賭けても10回以上連続して外れる可能性はあるということです。

関連⇒オンラインカジノは稼げるのか?イカサマや遠隔の危険性はないか

優位性がなくなればルーレット台を変える

賭けるルーレット台を決めてスタートさせても、プレイヤー側の優位性がなくなれば、ほかの台に変えましょう。

たとえば赤と黒の出目の割合がそれぞれ45%と53%だったものが、49%と49%といったように近づいてきたら台を変える必要があります。

このデータは1日を通してのものではなく、直近の平均値で算出しているようです。その意味では正確に大数の法則を反映させたものではありませんが、ルーレット台の偏りを反映させているので、しっかりと確認しておく必要があります。

参考⇒オンラインカジノは還元率が高いけど勝てない理由

緑に賭けて1日1万円を

オンラインカジノのルーレットでは、出目のデータをチェックできます。そして赤と黒のほかに、緑の出目の割合も表示されています。

目安は2%ですが、1%になると直近ではあまり出ていないことを表しています。

緑はヨーロピアンスタイルのルーレットであれば1つだけなので、37のポケットのうちのひとつということで、37分の1の確率で出る計算になります。しかし出目の割合が1%しかなければ、以降は37回よりも早い回数で出る可能性が高くなります。

緑に賭けて1日1万円を得る戦略

仮に平均で35回に1回の割合で緑が出れば、賭け金と同額の利益を得ることができます。毎回10ドルずつ賭けるとすれば、賭け金350ドルに対して払い戻しが360ドルなので10ドルの利益となるわけです。

計算上では1時間と少しで2セットプレイできるので、5時間を少し超える時間で100ドル、つまり1万円ほどを得る計算になります。

もちろんきっちりと35回に1回の当たりが出るわけではありません。たとえば次のようなケースになるとします。

① 10回目であたり
② 60回目であたり

これで平均すると、35回に1回の当たりとなります。

①の場合の損益は、

-10×10+360=+260(ドル)

②の場合の損益は、

-10×60+360=-240(ドル)

合計で+20ドルとなります。つまり1日10セットをプレイして、それぞれ何回目で当たりが出るかはわかりませんが、平均で35回以内に当たりが出れば100ドル以上の利益を得ることができます。

参考⇒オンラインカジノの税金はどうなの?納税時期と計算方法

緑に賭けて1日1万円を稼ぐ方法の欠点

こうして見ると、赤黒に賭けるマーチンゲール法の分割戦略よりもシンプルでやりやすいように思えます。それは間違いありません。

しかし問題は、緑の出目の割合が1%となっている台があるかどうかです。オンラインカジノはそれぞれ用意しているルーレット台の数が異なります。なるべく多くの台を用意しているサービスを利用したほうが、優位性のあるルーレット台を見つける可能性は高くなるでしょう。

1日に1万円を稼ぐための心得

オンラインカジノのルーレットは、どのような戦略を立てようとも運に左右される部分は大きいものです。つまり、毎日コンスタントに1万円を稼ぐのは、実際のところ難しいということです。

そこで平均して1日1万円を稼ぐように心がけるとよいでしょう。つまり、日によっては5,000円の利益で終えることがあれば、1万5,000円の利益を出す日もあるということです。時間を決めて、利益が大きくても損失で終わっても、1日に取り組む時間が経過すれば終了するようにしましょう。

赤黒でのマーチンゲール法の分割戦略ならば、それほど損益に波は出ないでしょう。しかし、緑に賭ける戦略の場合には、日によってかなり波が出てきます。

たとえばスタートして10回目で緑が出れば、それだけで260ドルの利益が出るので目標は達成します。しかし、出目が1%の優位性があるものの、平均すると40回以上に1回の割合でしか緑が出ないこともあります。

次の数字は実際にルーレットを回して、何回目に緑が出たかというデータです。10回目ずつデータをまとめています。

① 20・4・22・3・8・12・5・10・10・65
② 195・60・100・115・45・107・10・173・55・80
③ 7・30・15・8・15・28・50・66・46・7
④ 17・38・26・20・31・14・51・3・60・20
⑤ 1・257・8・6・101・10・7・10・53・10

それぞれの平均は、

① 159÷10=15.9 (+2,000)
② 940÷10=94 (−5,800)
③ 272÷10=27.2 (+900)
④ 280÷10=28 (+800)
⑤ 463÷10=46.3 (−1,000)

カッコ内は1回あたり10ドル賭けた場合の損益です。特に②の損失が大きいのが目に付きます。うまく②のあとにスタートしていれば、利益を出すことはできます。

しかし、②の途中で緑の出目の割合は1%になりますが、そのあとしばらくの間は、平均の37を上回るデータとなっています。この場合には損失が続くことになるので注意が必要です。

まとめ

オンラインカジノのルーレットで1日に1万円をコンスタントに稼ぐのは、実際には難しいものです。たとえば緑に賭けるように大きなリターンを狙うと、時に大きなリスクにさらされます。今回はマーチンゲール法の分割による戦略を説明しました。時間はかかりますが、少しずつ利益を積み上げる形で取り組むことが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です